読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子:男子=7:1!?男子看護学生の日常

女性社会で生きることを決めた男の日常です。

第106回看護師国家試験まとめ

みなさんこんにちは。男子看護学生の『らい』です。

今日は、午後14時に第106回看護師国家試験の合格発表がありました。

僕は、、、

早く結果、教えろよ!!そのテンション、落ちてたんだろ??

そうですね。結果からいうと、合格してました!!!!

ようやく、スタートラインに立ったって感じですね!

いや〜、本当に良かった。看護学校の3年間、何度、やめようと思ったことか泣

大学に行って遊んでいる友達を何度恨んだことか

 

でも、やっと報われた気がしました。でもここで終わりではありません。ここからスタートです!!晴れて、看護師人生のスタートだ!!!!

んなことどーでもいいんだよ!!今回の国家試験は全体的にどうだったんだよ!!教えろ!!!!!!

そうですね、僕もいろいろ、予測を立てていました。

 

 

liarn.hatenablog.com

liarn.hatenablog.com

liarn.hatenablog.com

 

本日の14時も合格発表時に情報が開示されていました。

www.mhlw.go.jp

これによりますと、不適切問題は8問あり、必修は40/50以上一般状況設定は142/248以上となっていました。

全体の合格率は88.5%新卒者の合格率93.4%でした。

 

やはり、この国は看護師不足ボーダーは142点で得点率は57.2%となり、60%を切りました。かなりボーダーが下がったと感じたのですが、合格率は88.5%と決して高いのもではありません。

なんとも言えない結果になりました。来年は大幅に看護師国家試験の内容や出題傾向が変わってきますそれにどのように対応していくべきなのか。難しいと思いますが、僕も、このブログの方で、第107回看護師国家試験について今後、勉強法やどう対応すべきなのかを書いていくので、ぜひ、読者の登録の方をお願いいたします!!

一緒に頑張っていきましょう!!!

 

あれ?お前、看護師になるならこのブログの名前、変えろよ!!!

いやいや、僕は春からも男子看護学ですよ笑。

看護師免許を持っている、男子看護学です笑。

 

次回!!看護師免許を持つ、看護学生現る!!!(こういうのやってみたかった笑)

 

ではでは〜👋👋